恋愛コラム Vol.1 ~彼の嘘を見破るワザ~

いつもクールビューティーなA子さん。

「レイさん、聞いてください!彼ったら浮気しているみたいなんです!」(涙)

私「どんな点でそう思うの?」

 

A子さん「先日、彼が急な仕事の飲み会が入ったからと言って、デートがキャンセルになったんですけど・・・」

私「キャンセルに・・・」

A子さん「今日会ったときに、スマホの画面を隠すようにしてメッセージを送っていたり」

私「隠すように・・・」

A子さん「この間は会社の誰と飲み会に行ったの?と聞いたら、なんだか目が泳いでて・・・」

私「目が泳いで・・・」

A子さん「なんだか上ばっかり向いて考えてて、同僚の名前がなかなか出てこないんですよ!」

「絶対に怪しいですよね!」

私「怪しいのね」

A子さん「最近倦怠期だし、他の人に目移りしちゃったのかな・・・」

 

彼と付き合い始めて4か月ほど。いつもラブラブで幸せそうなお二人ですが、

今日のA子さんは珍しく落ち込んでいる様子です。

ですので、今日はとっておきの「彼の嘘を見破るワザ」を教えちゃおうかしら。

img_1706

さて、「目が泳ぐ」「目は口ほどにものを言う」なんてよく言われますが、

目は脳と直接つながっている組織の中で唯一外界に向いているもの。

だから、たくさんの情報が「ダダ漏れ」になっているとも言えるんですね。

 

実は、人が過去の記憶されたイメージ(画像)を思い出そうとする時、視線は左上に向きます。

【相手と向かい合っている時は、相手の視線はあなたから見て右上に向かって動きます】

 

逆に、イメージ(画像)を創造している時は、視線は右上に向きます。

【相手と向かい合っている時は、相手の視線はあなたから見て左上に向かって動きます】

 

これは、国や言語の違いにかかわらず70%から85%程度の人に見られる傾向です。

ただし注意点が2つ!左利きの人と腕を組んだり足を組んでいる人は、左右が反対になります。

 

ですから、A子さんが彼に「先日の飲み会は会社の誰と行ったの?」と聞いて

彼の視線が左上(A子さんから見て右上)に向いていて「会社の同僚の名前」を言っていたなら

ほぼ事実と判定できます。

 

でももし、彼の視線が右上(A子さんから見て左上)を向いていたとしたら!?

残念ながら彼は「行ってもいない会社の同僚を創造しながら話していた」可能性が高いです。

 

あなたも彼が怪しいメールをしていたら

「誰にメッセージ送っていたの?」と聞いてみて!

「友達だよ」と右上(あなたから見て左上)を見て言っていたら・・・・

 

「あなた!今嘘ついたわね!」なんて問い詰めてドッキリさせてみてはどうでしょう?

彼は「なんでバレたんだろう!」って内心ドキドキ・・・更に目が泳いじゃうかもしれません(笑)

 

はたまた心の中で「あらら、嘘がバレバレだわ(笑) 男の人って可愛いわね」

な~んて大人の女の余裕を出すのもいいかもしれませんね!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)