世界最先端都市の深圳での出会い

昨日から香港空港経由で中国の深圳に来ています。
深圳は「アジアのシリコンバレー」「世界最先端都市」と呼ばれ、今や香港を凌ぐ経済都市だそうです。
驚いたのが、人口の平均年齢がナント27歳!
新たな時代を担う若いエネルギーが溢れています。

今回、日本と中国でご活躍の山口拓朗さん&山口朋子さんご夫妻が3日間開催されるSUPERWRITER講座に、
パートナーと同行させて頂きました。

夜に主催の中国行動派CEOチーチさん、本社の優秀な社員の方々と会食。

長男とほぼ変わらぬ年齢であるリーダー・チーチさんの若さに驚くとともに、
他人との競争・引っ張りあいに未来はなく、皆で高みを目指していく愛溢れるビジョンに
感動と刺激を受けた、旅の初日でした。

また、頂いた創作料理も初めて食べる驚きの料理ばかり!
例えば、食前にはフレッシュなトウモロコシのジュース。
のど越しもさらりとしていて自然な甘み。何杯でも飲めます。

さらにドライアイスの中にバラの花びらが浮かべられていて、
中央に日本のマツタケ土瓶蒸しのような急須が置かれてたスープ。

花形切りにされたスイカの上にエビマヨが乗っていたり。

あまりのおいしさにやはり食べすぎました(笑)が
野菜が多くてヘルシーで楽しく至福の時を過ごしました

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)