7大心理療法マスター講座スタート!

一般社団法人日本聴き方協会主催の「7大心理療法マスター講座」が6/2(土)スタートしました。
全8日間56時間のコース。

メイン講師は、雨宮竜子先生。心理療法家、エンパス・セラピスト、臨床心理士として30年以上活躍されています。

もう一人の講師は、一般社団法人日本聴き方協会およびコミュニケーション総合研究所 代表理事 松橋良紀先生。

コミュニケーション心理学、営業心理学、NLP心理学の大家として著書26冊・35万部のベストセラー作家です。

 

私は聴き方協会のシニアインストラクターおよびNLP心理学トレーナーとして
「NLP心理学」「アドラー心理学」を担当しています。

 

カウンセラーとして、人を癒していく仕事をしていきたいと考えた時に

先ずは心理療法の基礎を学び、カウンセラーとしての心構えを学んでいきます。

そして、一番重要なことは、学びをすすめながら「自分自身を癒す」こと。

 

この「自分を癒す」過程を、プロのカウンセリングを実際に体験しながら行っていきます。

心理療法の基礎・カウンセリング技術を学びながら、

修了後すぐにカウンセラーとして活動できるスキルが身につく特別な8日間です。

 

心理の仕事をしていくには「覚悟」が必要だけれども、

心理の世界は知れば知るほど、面白い!!! 人間って本当に素晴らしい!!!

※こんな絵からも色々な心理が紐解かれていきます(レイ画)

 

受講者の方々の変化と、旅立ちが今から楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)