すでに自分の中にある答えを「聴く」

こんにちは。三峯レイです。

私は現在「NLP心理学の講師」をしておりますが、心理カウンセラーとして「一般社団法人 日本聴き方協会」のシニアインストラクターの活動もしています。
日本聴き方協会「聴き方で世界を変えよう」

きっかけは家庭内別居状態が20年近く続いていたころ。
友人に相談して多くのアドバイスはもらっても、悩みは一層深まるばかり…
世間体もあり会社の同僚や、疎遠だった親にも相談できずにいた時のことでした。
とうとう「頭痛がおさまらない」「休みの日は起きることも出来ず寝ている」など身体にも影響が出始めたため、ようやくプロのカウンセラーに話を聴いてもらうことを決意しました。

カウンセラーの方はひたすら私の話を聴いてくださり、時折り短い質問と確認をされてました。
話していくうちに、いつの間にか「実はこうしたかったんだ!」「私の望みは○○なんだ」「ずうっと○○したい気持ちを押し殺していた、隠していた」と気付いて自分の中から答えが出てきたのです。
20年近くも悩んで悩んで迷って諦めていた「離婚をする」と決めました。

同時に身体がすう~っと軽くなりました。
それまで真っ暗なトンネルに入っていた自分の人生が明るく感じられました。
「出口はすぐそこ!」「光が差し込んできた」と思えたのです。

こうして「聴く力」の素晴らしさを体験した私は、夫婦関係、親、子供、職場でコミュニケーションに悩む方が笑顔になれるように「聴き方」を伝えていこうと思い、インストラクターになりました。
現在はNLP心理学と組合わせた聴き方セミナーをおこなっています。

夫婦関係、親、子供、職場の人間関係で悩んでいる方のお話を伺っていると、皆さんも答えはすでに自分の中にあることに気付きます。
じっくりと聴いてもらうだけで、すでに「自分の答え」に進むための勇気が得られるのですね。

さて現在「一般社団法人 日本聴き方協会」では「日本を笑顔と笑い声で満たし、世界から争いをなくす」というビジョンのもと多くのインストラクターが活躍し、「愛ある聴き方」が全国各地に広がっています。

次回は、山陰地方にて数多く「聴き方カウンセラー認定講座」を開催している「池田千春インストラクター」をご紹介します。
池田千春さんは、島根県松江市の排毒専門デトックスサロン「癒しのサロン サラスバティ」のオーナーであり、多くの悩める人を救うためにヒーリング、聴き方講座を行っている素敵な女性です。
サロンで受けた驚異のデトックス体験(お食事中は閲覧注意です 笑)もお伝えしますよ~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)