身も心もデトックス♪

こんにちは。レイです。
今日は仕事に出かけた際に、
1時間ほどウォーキングしました。
(過去最高の体重になっているので…💦)
しかし普段から運動不足なので帰ってくるなり脚がパンパンでダルい…ソファにぐったり(笑)

こんな時「あー、また受けたい!」と思うのが、
島根県松江市で「癒しのサロン サラスバティ」のオーナーである池田千春さんのデットクスマシーンです。
千春さんは「一般社団法人日本聴き方協会」のインストラクターでもあり、身体と心の両面から多くの方を癒していくことを使命として、山陰地方にて数多くの「聴き方講座」を開催されています。

その半生を伺うと10代のころから壮絶な人生を経験されています。
でもそんな苦労は微塵も感じさせなくて、いつもニコニコ笑顔、沖縄生まれで明るく暖かいお人柄のとても素敵な女性なんです。

現在4人のお子さんを持つお母さんでありながら、ヒーリングサロンオーナー、聴き方インストラクター、KOMBCHAマイスターなどなど、いくつもの仕事をされていてとってもパワフル!!!

私も千春さんに会うたびに、いつもたくさんの元気✨とパワー💪をもらっています。

詳しいプロフィールはこちらから☟
日本聴き方協会インストラクター池田千春
聴き方協会インストラクターを目指したキッカケはこちら☟
池田千春さんブログ「伝えることに向き合うこと」

さて前出の「ゴッドクリーナー」

透明な水の中に30分程足を入れておくだけで、体内の有害金属等(水銀・鉛・ヒ素など)が体外に排出されます。 体内の不要なものがでてくるので、お水が茶色になるとは言われてましたが…

 

「いえいえ、そんなに出るわけないでしょー!?」
「結構食べ物には気を使っているし!」な~んて余裕をかましていました(笑)して施術中は振動もなく、サロンに満ちている癒しの香りと波動ですかっりリラックス、そのままウトウト・・・・

「はい、30分経ちましたよ~」といわれて、恐る恐る足元を見てみると・・・

 

「!!!」

以下閲覧注意!! (お食事中の方は決して見ないでください)





「ヴゲー!」とか「ヒィー!!」とか、声にならない悲鳴が口から出てました(笑)

画面中央に見える黒いモロモロが有害金属だそうです。
人によって水は納豆の匂いがしたり、たばこの匂いがしたり、パン好きな人はイーストの香りが漂ってくるそうです。

へえ~、おもしろい!

わたしの水は「塩素のような臭い」かな。
千春さんによると「おそらく毛染めを繰り返しているからでしょう」とのこと。

それにしても、いやーびっくり!
私の身体ってこんなに汚かったのね…ショック( ;∀;)

けれども、デトックスの後は身体がホカホカして、全身の疲れがとれたみたい。
千春さんのオリジナルKOMBCHA(コンブチャ:植物性乳酸菌飲料)も美味しくて、デトックス後の身体に染み渡ります。

あれ~これは何だか病みつきになりそうです。

山陰地方の皆様、
「癒しのサロン サラスバティ」にて
驚異の「デトックス」と愛があふれる「聴き方講座」(※) で心も身体も癒される体験をおススメします~!

※「一般社団法人 日本聴き方協会」の「聴き方カウンセラー」認定資格が取得できます。

詳しくはこちらから☟
日本聴き方協会「聴き方で世界を変えよう」 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)